スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝から「ウルトラマンメビウス」

 今日は久々の休み。
朝は普通どおりに起きて、ちょっと散歩。  OH~! 寒い。

散歩から帰ってきたら、子供たちが起きててみんなで朝食。
コーキが当たり前のようにビデオをセット。
画面に登場してきたのは「ウルトラマンメビウス

岡山では、日曜日の朝4時半という常識外の時間に「ウルトラマンメビウス」が
放映されている。当然子供たちはそんな時間起きているはずもなく
毎回ビデオに録画して、後から見てる。

今回の話は、ナントか星人が出てきて、ウルトラマンヒカリが出てきて、
メビウスと一緒に戦って最後にナントか星人を倒して、メデタシメデタシと言う話でした。

ウルトラマンタロウまでしか知らない私にとっては、「ヒカリ」などという
ウルトラマンが出てきても、なんかピンと来なくて、なんとなく画面を
見ていただけですが、コーキの熱の入れようは半端ではなく
まさにメビウスが乗移ったかのごとく、暴れまわって画面を見ていました。

メビウス 恐るべし。ウルトラマンシリーズ恐るべし。」

私もちっちゃい頃、ウルトラマンシリーズを熱中して見ていましたし
クラスに必ず一人は怪獣博士と呼ばれる奴がいました。
世代を超えて子供たちを熱中させる。
本当にすばらしい事だと思いました。

これからも子供たちに夢を与えてください。

ガンバレ! ウルトラマン

  「ウルトラマンシリーズが好きな人は、ポチッと押してネ 感謝。」
スポンサーサイト
  1. 2006/12/20(水) 09:00:00|
  2. 社長独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一つの事を徹底してやる。

 世の中で認められるためには、自分自身武器を持たねばならない。
頭のいいやつ、体の強いやつ、笑いの取れるやつ、いろんな人間がいる中で
自分の武器は何なのか、その武器を活かすためにはどうすれば良いのか、
その武器を磨くためには何をすれば良いのか。毎日毎日考え行動する。
将来のあるべき姿をイメージしながら、今日一日を過ごす。

一芸に秀でたものは万芸に通ず

毎日一つの事を徹底してやれば、2年経てばプロになれます。
(4000時間徹底してやればプロのなれる。4000時間=約2年間)
プロとは、どんな言い訳もきかない、自覚と自己練磨が必要な人種です。
一つの道を究めるとそれは全ての道に通じています。

私自身ももっと精進してプロにならなければならない。
私の周りも、プロになれるように影響を及ぼさねばならない。
それが、経営者の仕事。

yatorui2.gif
(そうは言っても今からがんばってもプロ野球の選手にはなれねえだろうな。
ちっちゃい頃カープの選手になりたかったんだよな。中学校の時、野球部に入って
がんばった結果、自分はプロ野球は無理だってことに気がついた。)

  「毎日更新の励みになります。ポチッと押してネ 感謝。」

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/19(木) 18:53:24|
  2. 社長独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

店内改装を考える

 自分のやっている店は、お客様に支持されているのか、現段階での方針は
正しいのか、そしてこれから自分たちの目指す商売は何なのか。

 今は、言ってみれば何でもありの靴屋さんだ。ホントにこれでいいのか。
今の時流からは、ちょっとずれてると感じる。いっぺんに変えることは、
無理だが、少しずつ変えて行きたい。
 
 たとえば、大きな鏡(長さ5m位)を壁面に取り付けて、自分の
気に入った靴を履いて歩いているところが確認できるようなコーナーを
作ったらどうだろうか。靴を履いて鏡に姿を映して、似合うかどうかを
確認するのは当たり前だが、歩いている姿を確認出来る店はあまりないと思う。
061013kagami.jpg
(お店の中にこんな大きな鏡があったらどうだろうか)

 たとえば、お茶をゆっくり飲めて、おしゃべりが出来るようなコーナーを
作って、お客様とお話をしながら靴をお奨めできるようなスペースを
確保するのはどうだろうか。
061013kissa.jpg
(こんなに豪華なコーナーは出来ないけど、どうかな。)

 たとえば、整形外科の先生とタイアップして、足と靴の健康教室を
出来るようなスペースを、作ったらどうだろうか。
061013kennkou.jpg
(みんなで勉強するのも良いもんだね)

 今までの靴屋さんがやってない、お客様に喜んでいただけて、地域の
人たちにプラスになるような店を作るにはどうしたらいいのか。

 考えをまとめながら、今日も少しずつ前に進もう。

  「毎日更新の励みになります。ポチッと押してネ 感謝。」


テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/13(金) 08:07:28|
  2. 社長独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両親に感謝

 毎日元気で仕事をさせていただいている。ありがたいことです。

20歳代のころは、元気なのは当たり前、少々不規則な生活をしても
次の日には、楽しく仕事が出来る。そんな感じに思っていました。
親に対する感謝の気持ちは、今思えばあまりなかったかなって感じです。
結婚して、子供が出来て、自分が守り育てていく立場に立ったときに
初めて親に対する感謝の気持ちが出てきました。

当たり前のようにご飯を食べて、当たり前のように学校に通い、
まして大学まで行かせてもらい、仕送りもしてもらった。
全部、当然だ、当たり前だと思っていた。

考えてみれば、とてもありがたい環境を両親が創ってくれたことを
そのときは全く気づいていませんでした。

これからもっと、両親に対する感謝の気持ちを持って、日々の生活を
送って生きたいと思う。
そして次の世代へ、「感謝の気持ち」を持つことの大切さを知らせていくことも
自分に課せられた仕事かなと思ったりします。

皆さん、今日も一日がんばりましょう。

  「毎日更新の励みになります。ポチッと押してネ 感謝。」

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/12(木) 09:59:19|
  2. 社長独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すばらしい人

 今日他のブログを閲覧していたら、すばらしい考え方をもたれた
経営者の方のブログに行き着いた。

 私と年齢は同じF社長のブログだった。私とは比べ物にならないほど
大きな事業を展開されている方ですが、言葉の表現の端々に経営者として、人間としての考え方、生き方が現れていると感じました。

朝から、そのようなブログに巡り合えたことに感謝したいです。

今日は3連休の最終日。
靴を通して、地域のお客様の健康と幸せに貢献できるように
明るい気持ちで、前向きに仕事に取り組みたいと思います。

がんばります。

  「毎日更新の励みになります。ポチッと押してネ 感謝。」 [すばらしい人]の続きを読む

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/09(月) 09:04:43|
  2. 社長独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。