スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これでいいのか靴業界 (2)

 毎年流行があって、売れ筋と呼ばれる商品は変わってくるけど
よく売れる商品は、価格にかかわらず同じデザインなんです。

例えば、A社が3万円でヒット商品を発売すると、
B社が同じデザインで素材、製法を落として1万円位で作って販売する。
C社がまた、それをコピーして5千円で販売する。
D社が、最終的に中国で大量に生産して「イチキュッパ」で大量に販売する。

毎シーズン、これの繰り返しだ。

ホントに真剣にデザインを起こし、素材を吟味し、販売戦略を練って市場に
投入するメーカーがあるかと思えば、ひたすら売れ筋の商品をかき集めて
片っ端からコピーして、より低単価で生産し販売する業者もある。

もちろんどちらかが正しくて、どちらかが間違っているとは思わないが
あまりに売れ筋のコピーデザインが多く、シーズン始めの展示会に行っても
どこのメーカー、問屋も似かよった同じ商品が展示してあるだけで
独自色を打ち出している業者が少ない。

果たしてこれでいいのだろうか。なんか間違っている気がする。

061125kopi.jpg


靴に対する消費支出は、国民一人当たり平均1万円/年 位です。
20万も30万も使う人もいれば、全然買わない人もいるわけで、
この数字だけを参考には出来ませんが、消費金額が少ない事は確かです。

靴に対する消費意識を上げてもらえるように、業界を挙げて取り組むべき
だと思う。売れ筋の真似をして、安物の商品をバラ撒くような商売を
続けていれば、お互い同士で首の絞めあいをしているようなものです。

いつまでも何でも置いてる靴屋さんがあるようではダメなんです。
うちのお店も「なんでも屋」なんで偉そうには言えませんが
それぞれの店が独自の特色を打ち出し、消費者にアピールして
経営を続けていく。そうならなければいけないのです。

売れればいい。儲かりゃいい。後は知った事か。

そんな考えじゃあこの業界は、「ユニクロ」と「しまむら」に根こそぎ
持って行かれちゃうぞ。

  「更新の励みになります。ポチッと押してネ 感謝。」
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/11/25(土) 19:33:43|
  2. 日々感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<おめでとう、山岡店長 | ホーム | これでいいのか靴業界>>

コメント

訪問ありがとうございます
今日の ブログに書きましたが デュークの靴って ウォーキングには向かないのですか?
応援のポチッ・・・・
  1. 2006/11/25(土) 22:56:31 |
  2. URL |
  3. なみ #-
  4. [ 編集]

コメント、ありがとうございます。
デューク更家の靴は、アシックスの「ハダシウォーカー」シリーズだと思います。
ウォーキングに使用していただいて全く問題はないと思います。
ただし、この靴は足本来の機能を活かし、快適に歩くというコンセプトの元に作られていますので、ソールが他のウォーキングシューズと比較すると薄く、ハダシで歩く感覚に近いものが有ります。
ソールが厚めでクッション製の高い靴を現在履かれているならば少し物足りない気がすると思います。
当店でも、ウォーキング用にお勧めもしますが、ショッピング、レジャー、
旅行用として気軽に履けて足の負担が少ない靴としてお奨めする事が多いと思います。
  1. 2006/11/26(日) 08:03:21 |
  2. URL |
  3. yamano #-
  4. [ 編集]

訪問履歴から来ました。しがないおばさんブログを覗いていただいてありがとうございます。ブログランキングでも輝かし順位の方なのですね。靴屋さんということなのでちょっと興味を持ちました。
というのも、私は21,5センチと現代人にしては小足なのでなかなかぴったりの靴に出会えず、いつも苦労しているからです。
サイズがあってもデザインがいまいちのことが多いし、履きごこちも悪かったりと少ない商品の中から自分にピッタリの靴を探すのは至難のわざです。そんな私にとっては靴探しはこれからも永遠のテーマなので靴に関するよいヒントなどまたブログで見させていただきます。
  1. 2006/11/26(日) 17:00:31 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

>#様
コメントありがとうございます。
21.5cmの靴は当方でもあまりたくさん扱っていません。
申し訳ないと思います。
くだらない話ばっかりですが、良ければ時々覗いてください。
  1. 2006/11/26(日) 18:17:53 |
  2. URL |
  3. yamano #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamano4192.blog53.fc2.com/tb.php/116-637999e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。