スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スリッパの経歴詐称問題について

私は、声を 大にして言いたい。

「スリッパは、嘘をついてる。
 彼は、西洋風を装っているが、
 純粋な日本人だ。皆 だまされるな。」

昔の日本では履物といえば、
「草履」「下駄」「雪駄」「足袋」等であった。
明治以降、西洋の文化、生活様式が広まり
革靴、運動靴などが、商品化され一般に広まり
現在のような、多種多様な履物文化が生まれた。

さて「スリッパ」であるが、
西洋人が日本で生活する中で大きな違いが有った。
彼らは、一日中靴をはき、室内外を問わず
土足で生活していた。
しかしここは日本だ。
いろんな所へ、土足で上がられては困る。
そうした中で生まれてきたのが、「スリッパ」である。
最初は、靴全体を覆うような形であったが
様々な変遷を経て、現在の形になったようだ。
もちろん今の形の元になったのは、
「草履」「下駄」「雪駄」のような
「ちょっと、ひっかけて履く」という
日本の文化の歴史があったからだ。
一般に広まったのは、昭和30年代以降だそうだ。

このように、「スリッパ」は、日本の生活様式に根ざした、
日本独自の、日本固有の履物である。

カタカナによるネーミング、
洋風を装ったデザイン
派手な衣装を身にまとい
畳を好まず、フローリングを好み
和風旅館より、ホテルを大切にする
冷暖房のきいた室内を好み
風雨の戸外には、出ようとしない。

「スリッパ」は、
「俺は、西洋の上流階級の人間で、
お前らとは違うんだぞ」的な雰囲気を出している。

20060819155239.jpg


私は、声を大にして言いたい。

「スリッパは、嘘をついてる。
 彼は、西洋風を装っているが、
 純粋な日本人だ。皆だまされるな。」

彼の経歴詐称問題を
皆に知らしめるために
残りの半生をかけて戦い抜く。


「クリックしてやってください」
スポンサーサイト
  1. 2006/08/19(土) 15:46:09|
  2. 日々感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<大森猛志 | ホーム | 宝くじ>>

コメント

はじめまして

ブログ訪問して下さりありがとうございました。
私も靴、大好きなので遊びに来させていただきました。
スリッパの歴史ステキですv-221靴にも色々な歴史があるんでしょうねーe-408
また良かったら私のブログも見にきてくださいね。
  1. 2006/08/19(土) 18:35:52 |
  2. URL |
  3. CHIE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamano4192.blog53.fc2.com/tb.php/16-84efeca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。