スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦士の休息

戦い疲れた男が、束の間の休息を取る。



今日も、長い一日だった。

朝7:30からの会議。

その後、サブリーナ店で、午前中仕事

昼から、トップス店の販売応援

PM5:00には、トップス店を出て、

再びサブリーナ店に向かう。



少し、休ませてくれ。



朝の会議で、会長から、叱咤激励

サブリーナ店の山岡店長から、罵詈雑言

トップス店のyamano社長から、予算命令、絶対達成、死気達成



少し、休ませてくれ。



俺が俺でいるために、次への力を充電するまで

ほんのチョッとでいい。

眠らせてくれ。


070205omori.jpg
(大森 猛  27歳 独身 細身の身体にヤル気充電中!!)


ガンバレ!!  大森 猛

自分の道は、自分で切り開け!!  俺達が、助けてやるから

  「大森さんと結婚を前提でお付合いしてくれる人は、ポチッと押してネ 感謝。」
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/02/05(月) 19:36:14|
  2. 日々感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2月6日(火) お休み | ホーム | 春近し・・・・>>

コメント

山野社長、ご自身のつぶやきかと思いきや…。
社長のあったかい目線に感動のラストでした。^^
  1. 2007/02/05(月) 23:11:37 |
  2. URL |
  3. 副社長 #RbGeqkE.
  4. [ 編集]

いつもコメントありがとうございます♪
やる気と活気にあふれたyamano社長の会社を羨望のまなざしで拝見しました(笑)
今日もランキングぽちっと押させてもらいます!
  1. 2007/02/06(火) 14:48:27 |
  2. URL |
  3. ダメ会社社長:流石乱 #-
  4. [ 編集]

最後の言葉・・・かっこいいですねぇ。
私も思わずあの背中に声かけたくなっちゃいました。
道がなかったら道を作ればいいんですよね。そっかそっか。
私も充電してまた明日ガンバロっと。
  1. 2007/02/06(火) 22:28:44 |
  2. URL |
  3. パワフルウーマン #X5tjtOLc
  4. [ 編集]

>副社長さま
縁があって、当社で働くようになった大森さん。
入社当初は、小売業向きの人では、ありませんでした。
サブリーナ店の山岡店長が辛抱強く、指導し、なんとか販売員の
土俵に片足掛ける所までレベルアップしてきました。
最近、本人の意識が変わったようで、前向きの行動が増え、
私は喜んでいます。

でも、まだこれからも勉強する事が多く、
ゆっくり立ち止まっているわけにはいきません。
当然より高いレベルの事を求めていきます。
辛い事もあるでしょうし、肉体的にしんどい時もあるでしょう。

その事から逃げるのか、チャレンジするのか、この3年間位で
おそらく、彼の一生の多くの部分が決まると考えています。

世の中のどの場面に出ても通用する人間になって欲しい。
前向きの意識を常に持って欲しい。

そう考えています。

>流石乱さま
うちは、人数の少ない会社なので、意思統一を図る事が出来やすいです。
大森さんのご両親ともお話をさせていただいて、徹底的に鍛えることに
ご了承をいただいています。本人だけでなく、本人を取り巻く人にも
同意をいただいて、彼の意識の変革を促す。
悪い言い方をすれば、逃げ道の無い所へ追い込んで、強制させてるのかも
しれません。
男が社会的に評価されるのは、「仕事」です。
家族を持ち、養うためにも経済的なバックボーン抜きには出来ません。

自分の給料は、自分で稼ぐ。
より、多くの収入を得るためには、自らの意識を変えて
仕事に取り組む。

当社は、全員が個人事業主の集まりのようになりたいと思ってます。

>パワフルさま
ありがたいことに、小売業は成功事例もたくさん有りますし、
まったく、誰も手をつけてないことは、むしろ少ないかもしれません。
「成功事例で、自社に取り入れることが出来る事。」
それを、やり続けるだけでも、本人も、会社も変わってくると思います。
最終的には、本人の意識の問題です。彼がチャレンジできる環境作り、
意識を前に向かせる勉強方法、すぐ行動する積極的な人間への変化。

人を育てると言う事は、自分のレベルを上げる事が不可欠。
毎日、毎日、いい勉強です。

大きく飛躍するためには、しっかり基礎固めをしてジャンプしたい。
そのためには、大森さんも、エンジンの重要な一部になってもらいたい。
そんな風に考えています。

  1. 2007/02/07(水) 08:58:02 |
  2. URL |
  3. yamano #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamano4192.blog53.fc2.com/tb.php/192-9b06eb44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。