スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

接客は難しい、だから楽しい (1)

 今日から9月。
季節も夏から秋へと移り行き
店で扱う商品も、大きく変化していく時期です。

今日は「接客」について書きたいと思います。

「接客」の中で、私が一番気をつけているのが
「タイミング」と「間」です。

どのタイミングで声をかけるかは、お客様の仕草、目線、態度から
判断し適切な「タイミング」で、声をかける。
会話の中の「間」を大切にして、お客様のニーズ、好みを
聞き出すとともに、商品を提案する。

言葉で書けば簡単なことですが、実際これを実践することは
難しいことです。

「接客」の上手な人を観察していると、お客様に声をかけたときに
お客様が笑顔で反応されます。逆に「接客」があまり上手ではない人が
声をかけると、お客様が遠ざかったりします。
まさに、「タイミング」の問題だと思います。

お客様が100人来店されると、100人は全員全く異なった
理由で来店されていますし、捜されている靴も異なります。
全員に異なった接客が要求されます。
接客術の引き出しをたくさん持って、
お客様に一番合う接客で喜んでいただけるように
心がけています。

お客様が、次回笑顔で来店されたときに初めて、
前回の接客が良かったかどうかがわかります。

いつも笑顔のお客様が、たくさん来店していただけるように
今日もがんばります。

yakao16.gif



「クリック お願いします。」
スポンサーサイト
  1. 2006/09/01(金) 13:09:01|
  2. 接客は難しい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不思議な営業マン、「カタシー」 | ホーム | 今日は忙しいぞ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamano4192.blog53.fc2.com/tb.php/30-5adcb443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。