スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

店の方針と現状

 田舎の靴屋さんは、何でも扱っている。子供靴からじいちゃん、ばあちゃんの
つっかけまで、老若男女を問わず幅広い品揃えをしている。うちの店もそうだ。
理由の一つは、靴に対する消費支出の問題がある。全国の靴履物の売上合計は
約1、1兆円と言われています。平均すると国民一人当たり年間に1万円弱の
支出を靴履物にしていると言うことになります。パチンコ業界は年間売り上げ
30兆円だそうです。
要するに、田舎で靴屋をするには、何でもかんでも売らないと経営が成り立たないのでいろんな靴履物を取り扱っていました。

これって今の時世には合わないと思う。何でもある靴屋って、結局
何にもない靴屋なんだと思う。あれもちょっと有るし、これもちょっと有る。
とりあえず何でも有るけど、全部中途半端。商品はたくさん有るけど
お客様の欲しい商品が無い。そんな靴屋が世の中にたくさん有る。
うちの店もそうだ。これじゃあいけない。

お店として何をお客様に提供するのが良いのか。今真剣に考えています。
これじゃあいけない事は確かだ。何を強くして、何を削減していくのか。
地域における自店のポジション、競合店の様子、世の中の流れ、
いろんなことを総合的に判断して、これからの自らの道を決定する。

考え、実行していくことは、苦しみでも有り楽しみでも有る。
より良い方向へ向かって、前進あるのみ。

061016zensin.jpg
(一歩一歩確実に、脇目も振らずに前進するべし。)

  「毎日更新の励みになります。ポチッと押してネ 感謝。」


スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/16(月) 07:02:49|
  2. 日々感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<商売人と医者 | ホーム | 早起きの薦め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamano4192.blog53.fc2.com/tb.php/75-a88ce14d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。