スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真剣な悩み

 「足の健康とファッション性は両立するのか。」
靴と足との相関関係、足を守り体を支えるための靴の勉強をすればするほど、足にとって良くない靴を我々靴屋は販売していることに気付く。
これでいいのだろうか。靴はファッションの重要なアイテムであることに間違いはありません。自店でもトレンドを意識しながら商品のピックアップを行い、お客様に常に新鮮な商品を提案できるように努力をしていますが、その商品が足のために良いかどうかは別問題です。

 企業を存続させて、拡大させるためには売上を伸ばし、利益を確保することが必要です。ファッション性を無視した機能重視の靴だけでは、お客様に支持していただけず、また足の健康に良くないとわかっていながら、先の細い、ヒールの高い商品を販売しているのも自分自身に嘘をついているような気がします。

 皆さんはどのような基準で靴を選ばれていますか。お客様の反応を見ていると、若い方はファッション重視、ある程度年配の方になると機能重視に変化していっているようです。何をきっかけにして、そのように変化していくのかはわかりませんが、人間の体力の落ち込みをその他のものでカバーしようという本能なのかもしれません。

 PICT0003_edited.jpg


 この問題はこれからも取り上げていきたいと思います。私にとってとっても真剣に考えている悩みです。


「クリックしてやってください」
スポンサーサイト

テーマ:インナー・ランジェリー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2006/08/14(月) 19:46:28|
  2. 社長独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日もぼっけえあちいのお | ホーム | 小山さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamano4192.blog53.fc2.com/tb.php/8-d4c71b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。